料理

野菜の基本の切り方〜にんじん編〜離乳食初期から使える食材

投稿日:

こんにちは!

赤ちゃんと過ごしていると、毎日が

あっっっっという間ですよね!

 

『離乳食なんてまだまだ先〜』

『もうちょっとしてから勉強しよう・・・』

 

と思っていたら知らない間にもう5ヶ月!!

離乳食スタートの時期に!!

 

今回は料理超初心者のママさん・主婦の方々が

みてすぐ分かる基本の野菜の切り方について

書いていきますね♪

 

にんじんは離乳食初期から使える食材なので、

まずは、切り方から学んで、その後に調理方法

に繋げていきましょう!

用意するもの・おすすめ品

アップロードイメージ画像

 

用意するもの

・まな板

・包丁

 

まぁ、そんなところでしょうか。

 

私は、普段大人のご飯の調理に使っている

まな板や包丁とは別に、

赤ちゃん用にまな板と包丁を準備しています。

そこまでする必要はないと思いますが、

アレルギーが出る食材もありますし、

念には念を・・・という事で

分けて使っています!

 

とは言っても、写真の物は2つとも

百円ショップのものです♪

 

特に、にんじんやかぼちゃなど、

色の濃いものを切ると

まな板はすぐに着色して汚れてしまいますで、

気軽に買い換えられる点もおすすめポイント!!

包丁は百円でも十分切ることができますよ♪

実際に切ってみよう♪

輪切り

アップロードイメージ画像

 

・皮をむいたにんじんを横にして同じ厚みに切っていく。

 

超基本的な切り方ですね^^ここから始めましょう!

 

半月切り

アップロードイメージ画像

 

・先ほどの薄切りを半分に切る。

 

見たまんま、半月のような形ですね♪

 

いちょう切り

アップロードイメージ画像

 

・半月切りをまた半分に切る。

 

これも見たまんま、いちょうのような形になります!

 

短冊切り

アップロードイメージ画像

 

・にんじんを薄く切る。

 

アップロードイメージ画像

 

・薄く切ったものを短冊の幅に切る

 

少し難易度アップでしょうか!?

コツとしては、底が丸いまま切ろうとすると、

 

アップロードイメージ画像

 

安定せず、包丁が苦手な方は怖い思いをすると思うので、

端っこを切って、平らな面を底にする事です!

↓このように・・

 

アップロードイメージ画像

 

このひと工夫でにんじんが安定して切りやすくなりますよ♪

細切り

アップロードイメージ画像

 

・短冊切りにしたにんじんを細く切る。

 

みじん切り

 

アップロードイメージ画像

 

・細切りにしたにんじんを細かく切る。

 

離乳食初期は、すりつぶしてペースト状にしますが、

徐々に食材の大きさを変えていきます。

その時に使う切り方がみじん切りです。

食材一つ一つの大きさを少ーしずつ大きくしていき、

赤ちゃんがしっかり噛む練習ができるようにします♪

 

スポンサーリンク

 

基本を抑えることの大切さ

 今回は、離乳食初期から使える食材として

にんじんを使って切り方の説明をしましたが、

みなさんにうまく伝わったでしょうか?

 

私も改めて基本を抑えることで、

普段雑に(?)やっている料理を

丁寧にやろうと思えました!

 

基本的な切り方を抑えることで、

今後、応用が出来ていきますし、

今日の5種類の切り方さえできれば、

大体の料理の下ごしらえは出来ます!

(野菜のカットに関しては!ですが・・・)

 

まとめ

今回、にんじんを使って説明しましたが、

大根やさつまいもなどでも同じようににできますので、

料理が苦手な方も超初心者の方もぜひ一度トライしてみてください!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました^^

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-料理

Copyright© Glory days , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.