アクセサリー

春色のしずく型ネックレスの作り方!華やかな印象に仕上がります

投稿日:

 

今年はお花見行けなかったなぁと残念な気分になっている方!せめて身に着けるものでお花見気分を味わえたらいいなと思いませんか・・・?

と、いうことで春色のアクセサリーを考えてみました!

ただ色を作るだけじゃ物足りないので、クラッシュシェルとホログラムも使ってキラキラに仕上げます!この2つを使うと、小さくてもパッと華やかな印象に仕上がるのでおすすめです♪

 

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

 

【材料】※順不同

・UVレジン(ハードタイプ)

・UVランプ(または太陽光)

・宝石の雫(ピンク・グリーン)

・シリコンモールド(PARTS CLUB)

・ホログラム

・クラッシュシェル(ピンク・グリーン)

・調色スティック×2

・調色パレット×2

・ネックレスチェーン

・花座

・三角カン

・平ヤットコ

・丸ヤットコ

 

★クラッシュシェルは手芸店またはネット通販で売っています。

★ネックレスチェーンはカニカン(閉じる部分)などが最初から付いている完成形を使うと手間が省けます♪

 

【しずく型パーツ編】

①今回はPARTS CLUBさんのシリコンモールドの雫型のところを使用します。

少量のレジンを出し、モールドを傾けながら全体をコーテイングして硬化します。

 

アップロードイメージ画像

 

②ピンクとグリーンのレジンを作ります。

調色パレットにレジンを出し、宝石の雫で着色しよく混ぜます。

 

アップロードイメージ画像

 

③着色したらクラッシュシェルをお好みの量入れます。私はくっきりさせたかったのでピンクだけ気持ち多めに入れました。

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

 

④グリーンのレジンをモールドの下の部分に入れ、そこにホログラムを入れて調色スティック等でなじませませ、一旦硬化します。

 

アップロードイメージ画像

*POINT*

グリーンのレジンが下の方で固まるように少しモールドを傾けながら硬化しましょう!

 

⑤ピンクのレジンをモールドの残りの部分に入れ、同じくホログラムを入れてなじませて硬化します。

 

アップロードイメージ画像

 

⑥硬化できたら片方のパーツだけモールドから取り出し、もう片方のパーツの表面に少量のレジンを垂らし、張り合わせるように置いて硬化します。

 

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

*POINT*

横から見たりして上下ずれてないかよく確認してから硬化すると失敗を防げます!

 

⑦しずくパーツができたら、下の部分に少しレジンをつけ、花座を貼り付けて硬化します。

 

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

 

スポンサーリンク

【仕上げ編】

①三角カンを広げ、しずくパーツの穴にかませます。

 

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

 

②三角カンが取り付けられたら、ネックレスチェーンを通して完成です!

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

 

華やかなイメージのネックレスができたのではないでしょうか・・・!

シンプルなお洋服のワンポイントにも合いそう(*‘∀‘)

 

【色の濃さで雰囲気が変わる・・・!】

アップロードイメージ画像

 

これは試しに着色料を少なくして薄く仕上げてみたんですが、雰囲気がガラッと変わってまるで桜餅カラーですねw

 

この辺りは自分好みに調節する楽しさがありますね(^^)/♪

 

【まとめ】

小さくても存在感があるように仕上げるには、やっぱりキラキラするものを封入するといいですね!クラッシュシェルもホログラムも、最近ではDAISOさんのネイルコーナーでも見かけたので手軽に入手できると思います。(DAISOさん大好きw)

是非、チャレンジしてみてください(^^)/

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-アクセサリー

Copyright© Glory days , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.