折り紙

折り紙で犬の指人形の作り方。アレンジで色んな動物が作れるよ。

投稿日:

こんにちは。

今回は、折り紙で犬の指人形の折り方を解説します!

 

折り紙は、自宅ではもちろん、小さなお子さんとのお出かけに持っていくにもピッタリのアイテムなんです。音も出ないから、長時間移動の新幹線の車内や病院の待ち時間などの子どもの退屈防止に◎

 

今回ご紹介する犬の指人形は、ほんの少しアレンジするだけで、猫・キツネ・ブタなど他の動物にもなるので、是非作ってみてくださいね!

 

折り方もカンタンですよ☆

 

 

犬の指人形を折り紙で作るのに準備はこれだけ☆

 【用意するもの】

 

 

 

 

 

 

 

 

・折り紙

・サインペン

 

必要なものは、これだけです^^

ペンは最後に動物の顔を描くのに使います♪

 

折り紙は、実際にいる犬(またはほかの作りたい動物)によくある色味を使うと、それっぽくなりますが、お好みでPOPなカラーで作っても◎

 

今回は、こげ茶色の折り紙で作ってみますね。

 

カンタン☆2分で折れる犬の指人形の折り方を解説します

 

1.まず、半分に折る

三角形になるように半分に折ります。

 

2.今、折ったものを開く

 

アップロードイメージ画像

1で折ったのは折り目をつけるためなので、折り目をつけたら開きます。

 

3.また半分に折る

 

アップロードイメージ画像

手順1で付けた折り目と垂直に、また半分に折ります。

 

4.折ったところ

 

アップロードイメージ画像

真ん中に折り目がついている三角形になります。

 

5.中心の折り目に沿って、折ります。

 

アップロードイメージ画像

写真のように、三角形の左端の角と下の角が合うように折ります。

 

6.折り終えたところ

 

アップロードイメージ画像

こんな風になればOK!

 

7.反対も折る

 

アップロードイメージ画像

右側も同じように折ります。

 

8.耳を作る

 

アップロードイメージ画像

手順5で折った部分を、上に折り上げます。この部分が犬の耳になります☆

 

9.折り上げたところ

 

アップロードイメージ画像

 

10.反対側の耳も折る

 

アップロードイメージ画像

両方折り上げるとこうなります。

 

11.下の部分を折り上げる

 

アップロードイメージ画像

下の三角に2枚折り紙が重なっていますので、上の1枚のみを折り上げます。

 

12.≪ポイント≫できるだけ上の△に沿うように折る!

 

アップロードイメージ画像

出来るだけ、耳の間の△の頂点と、折り上げる部分がぴったり重なるように折りましょう^^

13.折り上げたところ

 

アップロードイメージ画像

ピッタリ折り上げるとこうなります。

 

14.ひっくり返す

 

アップロードイメージ画像

13をひっくり返すとこんな風になっています。

 

15.顔の形を折る

 

アップロードイメージ画像

脇を斜めに少し折ります。

 

16.反対側も折る

 

アップロードイメージ画像

両端を折るとこんな風になります。

 

17.下▽部分を折り上げる

 

アップロードイメージ画像

表側を折った時(手順12.13)と同じように、上の△に沿うように折ります。

 

  1. 折り上げたところ

アップロードイメージ画像

 

19.頭の部分を下に折る

 

アップロードイメージ画像

耳と耳の間にある紙をすべて、下側に折り下げます。

 

  1. 折り下げたところ

 

アップロードイメージ画像

 

21.ひっくり返す

 

アップロードイメージ画像

ひっくり返すとこうなります。(猫やキツネを作る場合は、ここで完成!)

 

22.耳を折る

 

アップロードイメージ画像

耳が垂れている犬のイメージで、少し斜めに折ります。

 

23.反対側も折る

アップロードイメージ画像

折り下げる角度は左右同じでもいいですし、わざと変えても可愛いかもしれませんね♪

 

24.

アップロードイメージ画像

下から指を入れられるようになっていますよ☆

 

25.顔を描く

 

アップロードイメージ画像

サインペンで、自由に顔を描きます♪

上手に書けなくても、子どもは喜んでくれますよ^^

顔はお子さんに描いてもらってもいいですね。

 

折り紙の色や耳の折り方を変えるだけで、色んな動物にアレンジ出来るのが嬉しい☆

 

絵心がイマイチ…な私は、最後の顔を描くところがちょっと失敗?!と思いましたが、息子に「可愛い?」と聞いたら、ニコニコして「かわいい!」と言ってくれましたよ~

 

アップロードイメージ画像

 

↑の写真のキツネ(オレンジ色のがキツネです!)のように、顔部分に折り紙の色を出したい場合は、折り紙の白い部分(裏)を表にして折れば出来ます。

 

猫やキツネなど耳が立っている動物にしたい場合は、最後の手順22.23で、耳を折らなくてOKです。

 

色んな動物を作って、子どもと動物ごっこしたりするのも楽しい☆

 

今回は普通サイズの折り紙を使いましたが、ミニサイズの折り紙で作ると、かわいらしさもUPするし、小さな子どもの指でも合いますね^^

 

折り紙で作る犬の指人形まとめ

 

今回は、折り紙でカンタンに作れる指人形をご紹介しました。

いかがでしたか?

 

折り紙のレパートリーをたくさん持っていると、何かと便利です☆

今回の指人形は、一つの折り方で色んな動物にアレンジ可能だからお得?!

 

是非作って、お子さんと楽しんでくださいね!

 

 

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-折り紙

Copyright© Glory days , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.