工作

折り紙でできる立体飛行機の作り方!大人のインテリアとしても使えます

投稿日:

男の子と一緒に作りたい立体飛行機です。
壁に貼ると飛行機が本当に飛んでいるようで楽しいお部屋になると思います。
ビューンと動かして遊んでも楽しいですよ。

必要なのは折り紙とハサミだけ。
小さな机の上で作れるのでスペースも必要ありません。
子供と手作りおもちゃで楽しい時間を過ごしてみませんか。

【折り紙でできる立体飛行機の作り方】

1、折り紙を1枚用意します  
アップロードイメージ画像

2、三角に折ります
アップロードイメージ画像

3、さらに三角に折ります
アップロードイメージ画像

4、三角をつぶすように四角形にします
アップロードイメージ画像

5、裏側も同じように四角形にします
アップロードイメージ画像

6、中心に合わせるように折ります
アップロードイメージ画像

7、裏側も同じように折ります

アップロードイメージ画像

8、上の三角を折って折り目をつけます
アップロードイメージ画像

9、四角形にしたところまで開いてから写真のように折ります
  裏も同じように折ります
アップロードイメージ画像

10、手前の1枚を下に下げます
アップロードイメージ画像

スポンサーリンク

 

11、裏に返して、紙を写真のように起こします
アップロードイメージ画像

12、きれいにつぶします。右も同じようにしてください
アップロードイメージ画像

13、今折った部分の下に半分に折ります
アップロードイメージ画像

14、縦半分に折ります
アップロードイメージ画像

15、写真のように置いて切込みを入れます
アップロードイメージ画像

16、切るとこのようになります
アップロードイメージ画像

17、切ったところを、内側を通って斜め上に出てくるように折ります
アップロードイメージ画像

18、角を少しだけ切ります
アップロードイメージ画像

19、切れました
アップロードイメージ画像

20、写真のように外側に折ります
アップロードイメージ画像

21、このようになります
アップロードイメージ画像

22、羽の部分をこのように上に折ります
アップロードイメージ画像

23、完成
アップロードイメージ画像

 

【かっこいい紙で作ってみよう】

この飛行機は、飛ばして遊ぶ飛行機ではなく折って・飾って遊ぶ飛行機です。
飛ばすことはできますがあまりよくは飛びませんので、遠くに飛ばして遊びたい時は他の折り方を参考にしてみてください。

折り紙の4分の1の大きさで作ってみると、もっと飛行機らしくなります。
アップロードイメージ画像

壁にテープでくっつけてみたり、玄関やテレビの前に飾ったりしても面白いですよ。
折り紙を変えれば子供向けではなく大人のインテリアとしても使えますので、
是非工夫して作ってみてください!

もし完成してから折り目が浮いてしまってピタッと折れないときはのりを使ってくっつけてくださいね。

【まとめ】

今回は折り紙で作る飛行機をご紹介しました。
男の子に人気のありそうな先がシュッと尖った飛行機です。

小さい紙だと折りにくかったり、ハサミで切るところが危なかったりします。
小さい子と一緒に作る時は大人が手伝ってあげてください。
また、先端が尖っていますので遊び方は注意して見ていてあげてください。

少しずつ大きさを変えて、マトリョーシカのように飾ってみても面白いと思いますよ。
是非お子さんと一緒に楽しみながら作ってみてくださいね。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-工作

Copyright© Glory days , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.