雑記

島本真衣アナはグッドモーニングで人気だがスピード離婚の原因は?

投稿日:

アップロードイメージ画像

引用元 テレビ朝日アナウンサーズ

島本真衣アナは、テレビ朝日のアナウンサーで「グッド!モーニング」や「中居正広のニュースな会」に出演してます。

島本アナの父は、南海ホークスや近鉄バファローズで活動した元プロ野球選手の島本講平さんで、叔父は、読売ジャイアンツや近鉄バファローズでプレーした元プロ野球選手の島本啓次郎さんという、アナウンサーの中では珍しい家計です。

順調にアナウンサーとして活躍されていた島本真衣アナですが、2013年11月、自民党衆議院議員の小倉将信さんと結婚したが、2015年4月にスピード離婚されてます。

そんな島本真衣アナのことが気になったので、調べてみました。

島本真衣アナはグッドモーニングで人気

テレビ朝日系で平日毎朝4時55分から8時まで放送されている朝の情報番組『グッド!モーニング』

松尾由美子アナ・島本真衣アナ・新井恵理那キャスター・福田成美キャスターが『グッドモーニング」4姉妹として、放送後に毎日ブログを更新しています。

島本真衣アナは、そのかわいらしいルックスと性格もいいと評判です。

過去に古澤琢アナからも「天然疑惑」を掛けられていたくらい、多少抜けたところがある島本アナですが、意外とサバサバした性格のようで、それでいて笑顔がとてもいいです。

そのため、テレビ朝日のアナウンサーの中でも人気が上がってます。

ネット上でも、かわいいと話題になってますが、その性格の良さからか島本アナに対しての誹謗中傷がほとんどありません。

島本真衣アナは離婚経験があり、それも1年半でのスピード離婚ですから、アンチにとっては叩きやすいはずなのに、それがほとんどありません。島本真衣アナがみんなに受け入れられやすく、愛されてるということですね。

島本真衣アナのスピード離婚の原因は?

島本真衣アナは自民党の小倉将信衆議院議員と、2013年11月に結婚。重鎮政治家を招いた、盛大な披露宴には政財界や芸能界などから約500人が出席しましたが、それからわずか約1年半後の2015年4月に破局となりました。

しかし、約一年半でのスピード離婚とは、セレブ婚と話題を呼んだ二人にふさわしくないような終わり方になってしまいましたが、その理由や原因を互いの立場から見てみます。

元妻の島本アナの意見として

小倉氏の浮気が原因との意見がありましたが、証拠となるものはありませんでした。

しかし小倉氏にはマザコン疑惑があり、それが原因のようです。

かなり母親の言いなりになっていたそうで、これが有力な一説になってます。

元夫の小倉氏側の意見として

議員の妻は、夫の代わりに選挙区回りや後援会への挨拶回り等をやることもありますので、島本アナに仕事をセーブするなどして、仕事のサポートや家庭にはいることを望んでいたけど、島本アナが仕事を継続し優先していた。

島本アナの気の強さと、この2つが有力な説になってます。

しかし、マザコンと言われた小倉氏は、ケジメとしてフェイスブックで男らしくお詫びをしていました。

「突然のご報告で恐縮ですが、私たち夫婦は本日をもって離婚いたしました。祝福いただいた皆さまの期待にお応えすることができなかったことは、ひとえに私の不徳の致すところであり、皆さま方に深くお詫びを申し上げるとともに、これまで以上に政治活動に精励いたしますことをお誓い申し上げます。今後ともご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます」

まとめ

離婚というのは、夫婦にしかわからないこともあります。

離婚となった以上は、お互いに新しい人生で幸せになるしか、祝ってくださった方々に示しが付きません。

とは言え、周りの方々も新しいそれぞれの人生を応援してくれてると思います。

島本真衣アナについては、離婚を乗り越えてさらにかわいいと、相変わらずの人気です。

今後の活躍が、さらに期待されますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-雑記

Copyright© Glory days , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.