折り紙

ポチ袋の作り方を学べばいいことが待っている、きっと……

投稿日:

こんにちは(^^)/

今回は簡単に手に入る折り紙で可愛く作るポチ袋の作り方を2種類ご紹介します。

結婚式で新郎新婦さんからゲストや式場スタッフに渡す、お礼・お車代・心付け。お金を渡すときはご祝儀袋やポチ袋に入れるのがマナーなんです。お礼やお車代をちょっと可愛くDIY♪最近の定番DIYの方法は無限大!どんな風にしようかな...なんて考えながら作ってみるのも楽しいですよね!

直前になって忘れていた!なんてことがあっても折り紙があれば問題なし!(^^)!アレンジ次第でよりかわいいものができちゃいます!ぜひ参考にしてみて下さい(*^_^*)

 

用意するもの

・折り紙

 

ポチ袋の作り方 その1

1. 三角に折りますが、頂点を重ねず均等に8ミリ程出るように少しずらして折ります。

アップロードイメージ画像

 

2. 裏返しにして折った頂点が三角形の底辺に重なるように折ります。

※真ん中が分かるように一旦縦半分に折ると分かりやすいです。

アップロードイメージ画像

 

3. もう一度裏返しにして、三つ折りした1,000円札が入るように左右をそれぞれ中央に向かって折ります。

アップロードイメージ画像

 

4. 重なった下の方の溝に端を入れて完成!端を入れた箇所にシールなど貼れば崩れることもないので安心です。

アップロードイメージ画像

 

 

 

 

 

ポチ袋の作り方 その2

1. 三角になるように十字に折り目をつけます。

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

 

2. 左右の頂点を中心線に向かって折ります。

アップロードイメージ画像

 

3 裏返しにして、左右の辺を中心に向かって折ります。

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

 

4. 右側の頂点を左の頂点へ向かって折り、右側の辺と頂点を合わせて折り返します。そのまま既に折り目がついている線で谷折りをします。左側も同様に折ります。

アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像 アップロードイメージ画像

 

5. 裏返しにし、三つ折りにした1,000千札が入る大きさで上下を中心に向かって谷折りをします。

アップロードイメージ画像

 

6. 片側を少し折り込み完成です!

アップロードイメージ画像

 

 

 

ポチ袋の作り方のまとめ

今回はポチ袋の作り方についてご紹介させていただきました。いかがでしたか?折り紙でこんな風に可愛くて柄が際立つポチ袋になります。裏表を変えて折ってみるとまた更に違った雰囲気にもなります♪いろいろな風景やオシャレなデザインペーパーを使うのもいいです♪

シンプルな折り紙であれば、作ったポチ袋にシールを貼ったりすることでよりかわいさもUPします。大切なゲストへお礼を渡す時、ポチ袋にもぜひこだわってみて下さい。また簡単に作れるのでぜひ作ってみて下さい(*^^)v

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-折り紙

Copyright© Glory days , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.