日用品

ティッシュ箱で工作・パクパク猫おもちゃの作り方!お家で気軽に楽しめますよ。

投稿日:

ティッシュ箱でパクパク猫おもちゃの作り方

こんにちは、ティッシュの箱って意外とゴミになりやすいですよね。

今回はそのティッシュの箱で簡単に楽しくおもちゃを作っていきます。

 

お家にあるもので簡単におもちゃが作れたらうれしいですよね!

一緒に作れて、遊べるおもちゃを家族で作ってみましょう。

使うものも家にあるものがほとんどなので、すぐに作れちゃいます。

ぜひ作ってみてくださいね。

 

ティッシュの箱は意外と使える!?

ティッシュの箱はどのお家にもあるものですよね。

花粉や、風邪などティッシュを使う頻度も多くなっています。

ティッシュ箱がごみ箱に捨てられることも多いのではないでしょうか。

 

ティッシュの箱は意外と使い道が多いんですよ!

小物入れになったり、楽器になったりもします。

もちろんおもちゃにもなります。

 

簡単に手に入る材料なので、お家で気軽に楽しめますよ。

お子さんと一緒に作ってみてください。

 

動物の種類によっては、耳の形で画用紙などを使った方がいい場合もあります。

色々と使ってみてくださいね。

 

ティッシュ箱で猫おもちゃの作り方

1.材料を用意します。

・ティッシュの箱

・折り紙×約6枚(好きな色4枚、ピンク1枚、黒1枚)

・のり

・ティッシュ

・はさみ

アップロードイメージ画像

 

2.ティッシュの箱の底面以外の部分を半分に切ります。

アップロードイメージ画像

 

3.残した面を内側にして写真のように折り曲げます。

アップロードイメージ画像

 

4.折り紙を手で細かくちぎります。

 細かくちぎりすぎると貼りずらいので、ある程度大きくした方がいいですよ。

アップロードイメージ画像

 

5.ちぎった折り紙をティッシュの箱にのりで貼り付けます。

アップロードイメージ画像

 

6.耳の部分はティッシュを丸めて作ります。

 ティッシの上から折り紙も貼っていきましょう。

アップロードイメージ画像

 

7.柄と目を黒い折り紙で付け、ピンクで口の中を貼り付けたら完成です。

アップロードイメージ画像

 

ティッシュの箱でパクパクおもちゃを楽しもう!

ティッシュの箱は簡単に手に入るので、いつでも作ることができますよね。

小さい子どもでも簡単に作れて、遊べます!

折り紙をちぎるのもストレス発散になるので、

遊びながら大人もすっきりした気持ちになれます。

 

猫だけでなく、犬やウサギなどの動物も作ることができます。

ウサギを作るときは、耳がティッシュでは難しいので、

画用紙や厚紙で作り箱に貼るといいですよ!

犬の垂れた耳も画用紙の方がいいです。

 

牙や歯を付けると、ワニやライオンも作る事ができます。

たてがみなどは毛糸を使うと可愛くできますよ。

 

パクパクおもちゃを動かすとき、子どもの手ではうまく動かせないこともあります。

その時は内側にゴムや毛糸を通して動きを小さくするといいですよ!

 

ティッシュの箱でパクパク猫のおもちゃ・作り方まとめ

今回は、ティッシュの箱で猫のおもちゃの作り方を紹介しました。

折り紙を手でちぎったり、のりで貼り付けるだけの簡単作業だけなので、

小さい子どもも一緒に作業できますよね。

 

色々な動物を作る事ができるので、好きな動物を作って遊ぶこともできます。

折り紙が無いときは、カラーの広告を切って貼っても面白いですよ。

 

ティッシュの箱は色んな使い方ができるので、ぜひ色々と作ってみてください。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-日用品

Copyright© Glory days , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.