折り紙

かぶとの折り紙で簡単な作り方を知っていますか?子供と一緒に作ろう

投稿日:

折り紙で簡単・かぶとの折り方

こんにちは、もうすぐ子供の日がやってきます。

一緒に楽しめる折り紙かぶとで、子供の日をお祝いしませんか?

大きな紙で作れば、かぶれるかぶとも作れちゃいますよ。

 

今回は、子どもと一緒に作れるかぶとを折り紙で作っていきたいと思います。

簡単にできるので、ぜひお家で作ってみてください!

 

 

子供の日を一緒に楽しもう!

鯉のぼりや5月人形を飾ってお祝いするご家庭も多いと思います。

立派な鯉のぼりを見ると嬉しくなりますよね。

 

しかし、鯉のぼりは飾ることはあっても、

男の子がいないと5月人形は飾らない…

そんなご家庭も多いと思います。

 

そこで、家族で楽しく折り紙かぶとを作ってみましょう!

玄関や机に飾るだけで、子供の日を簡単に楽しめます。

ぜひ、作ってみてください。

 

≪用意するもの≫

・折り紙 1枚

 

新聞紙や広告紙を使うと、かぶれる兜を作ることもできます。

厚紙で作るとよりしっかりとした兜を作れますよ!

 

折り紙かぶとの折り方

1.折り紙を1枚用意します。

色のついていない面を上にして置きましょう。

アップロードイメージ画像

 

2.まず、三角に1回折ります。

アップロードイメージ画像

 

3.三角形を半分に折って広げます。

アップロードイメージ画像

 

4.折り目に沿って写真のように折ります。

アップロードイメージ画像

 

5.先ほど折った部分を、写真のように半分に折ります。

アップロードイメージ画像

 

6.折り曲げた部分を写真のように半分に折って広げます。

アップロードイメージ画像

 

7.折り目に沿って写真のように折ります。

アップロードイメージ画像

 

8.上の部分を、全体の真ん中から1㎝程度残して折ります。

アップロードイメージ画像

 

9.先ほど残した部分を全体の真ん中に沿って折ります。

アップロードイメージ画像

 

10.折り紙を裏返し、兜の角が出ている部分を上にして置きます。

アップロードイメージ画像

 

11.下の角を上の角に合わせて折り、広げます。

アップロードイメージ画像

 

12.折り紙を表に戻します。兜が見える方が表です。

アップロードイメージ画像

 

13.下の角を折り目に合わせて、兜の内側に入れ込みます。

アップロードイメージ画像

 

14.完成です!

アップロードイメージ画像

 

新聞紙や広告で作る場合は、初めに正方形に形を整えてから作りましょう。

紙が薄い場合は、内側に厚紙を入れると頑丈になります。

ぜひ試してみてください!

 

子供の日を楽しむなら手作りかぶとがおすすめ!

見て楽しむのもいいですが、作って楽しむのもいいですよね。

上記で紹介した折り紙かぶとは、見た目も可愛く簡単に作ることができます。

子どもだけでは難しい部分は、一緒に作るのも楽しいです。

 

手作りでかぶとを作ると、

絵を描いたりシールを貼って、オリジナルのかぶとを作ることもできます。

自由に可愛くできるので、女の子でも十分楽しめますよ!

 

余った紙や、新聞紙を使って棒を作れば、

子どもと一緒にかぶとをかぶってチャンバラも楽しめます。

親子で楽しめるイベントになる事間違いなしです!

 

親子で一緒に手作りのかぶとを作って、子供の日を楽しみましょう!

 

折り紙かぶとの折り方まとめ

今回は、折り紙でかぶとを簡単に作る方法をご紹介しました。

折り紙の他にも色々な紙で作ってみるのも面白いですよ。

 

折り紙で作るといろんな色のかぶとが出来るので、

飾ってあるだけでも楽しい気持ちになります。

折り紙を小さくして大きさを変えたりしても、可愛いですよ!

 

一緒に作って遊べる時間が出来るので、親子のコミュニケーションにもなります。

ぜひ、作ってみてください!!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-折り紙

Copyright© Glory days , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.